9月3日(日)ヒューリックカンファレンス(東京:浅草橋)で開催された、第12期オセロ王座戦には81名が参加、第41回世界オセロ選手権無差別代表を掛けて熱戦が繰り広げられました。

王座:福永小鉢七段(この大会で昇段)

女流王座:冨所多恵四段(この大会で昇段)


小学生王座:髙橋晃大五段(この大会で昇段)

おめでとうございました。

 

大会風景

決勝戦の解説は福地五段(左)と末國九段(右)皆さん真剣に聞いていました。

決勝と同時に行われた女子世界代表決定戦(菅原五段VS山中六段)も目が離せない対局になり、32対32引分勝ちの権利を得た菅原五段が女子代表に決まりました。

第41回世界オセロ選手権代表の5名

左から福永七段、菅原五段、髙橋五段、栗田七段、高梨九段

世界戦も頑張ってきてください。

 

王座戦速報 福永小鉢三段優勝!(対戦結果追加)