神奈川ブロックでは、みなさまからの要望にお応えして、昨年に引き続き、
「神奈川グランプリ2018」を開催しています。

※神奈川グランプリとは…?
 2018年に開催される神奈川ブロック主催の大会において、多くの勝利をあげた
 選手に敬意を表し、最多勝利選手には盾を、上位にランクインした選手には、
 各種賞品を贈呈するものです。今年で6年目を迎えます。

2015年は荻野1級、2016年は菱山四段、2017年は菱山四段&大郷四段がグランプリ
に輝きましたが、果たして今年はどの選手が栄冠を手にするのでしょうか。


それでは、10月末時点の暫定順位を発表します。
注目の暫定1位は…、気になるトップ20は…!!


1位 龍見 有希子 六段 28.5勝
2位 菱山 裕一  四段 25 勝
3位 岩倉 広明  五段 25 勝
4位 長尾 広人  六段 24 勝
5位 田中 淳志  1級 22.5勝
6位 安井 崇陽  1級 22 勝
7位 出浦 大誠  二段 21 勝
8位 高見澤 大樹 四段 20.5勝
9位 堀内 颯太  二段 20 勝
10位 村上 健   九段 20 勝
11位 山口 智生  二段 18 勝
12位 伊藤 悠史  四段 18 勝
13位 高橋 永   三段 17 勝
14位 門馬 直翔  三段 16 勝
15位 綿引 健太  五段 16 勝
16位 浦野 健人  六段 15 勝
17位 七瀬 悠真  三段 14.5勝
18位 工藤 悠誠  三段 14.5勝
19位 大池 芳法  六段 14.5勝
20位 塩澤 康介  1級 14 勝


※順位の決定方法は、以下のとおりとなります。
 ① 勝ち数の多い順
 ② ①が同じ場合、出場大会数の多い順
 ② ②が同じ場合、直近の試合の勝利順(勝ち数を追いついた方が上位)


前回の中間発表時に2位だった龍見六段が、暫定1位だった長尾六段を
かわしてトップに立ちました!
山梨オープンで準優勝して5勝を挙げ、逆に2位に3.5勝差を付けました。
このまま逃げ切り、女子トップ賞との初ダブル受賞は叶うでしょうか。

2位は菱山四段がランクイン!
山梨オープンでも3.5勝を積み上げた「神奈川グランプリマイスター」は、
3年連続3回目のグランプリを狙える位置に食い込んできました!
前人未踏、逆転での3年連続の栄冠獲得なるか。

3位は岩倉五段がランクイン!
昨年も上位争いを演じ、混戦の中で最終的には4位でしたが、グランプリを
取ってもおかしくない勝ち数を積み重ねていました。
今年も2位の菱山四段と同じ25勝を挙げており、今後の活躍に注目です!

そして4位の長尾六段以下は、大混戦となっています!
さらに、11月4日(日)の神奈川オープンと全日本オセロ選手権大会の
東京ブロック予選が同じ日に実施となっているため、上位の差はさらに
縮まることが予想されます!

さぁ、神奈川グランプリ対象大会は、残すところあと2つ!
例年にも増して熾烈な争いが繰り広げられていきそうです。


※ご自分の今までの勝ち数を知りたい方は、お手数ですが過去の大会結果を
 ご覧頂くか、神奈川の大会で幹事まで、直接お問い合わせください。


***

11月4日(日)は神奈川オープン!

今回は、ご好評をいただいている川崎駅前のミューザ川崎にて開催します。
神奈川グランプリの上位を狙う上では絶好の大会です。
また連日報道されていた、最年少で世界一になった福地七段の効果により、
参加者がいつも以上に多くなることが予想されます。
さらに午前中には、無料の初心者・級位者向け講習会があり、オセロを
始めたい、もしくは始めたばかりの方にもぴったりな大会となっています!

詳細は、連盟ホームページトップの、大会案内をチェックしてください!

www.othello.gr.jp/competition_guide/12942

***

幹事一同、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。