7月15日(日)埼玉県さいたま市の埼玉県産業文化センター(ソニックシティ)で開催された。
第46回全日本選手権無差別の部優勝は、東関東ブロック代表の土屋正太郎七段(優勝して昇段)が初優勝。世界大会出場の切符を手にしました。おめでとうございました。

詳しい大会結果はこちらをご覧ください。http://www.othello.gr.jp/joa_information/12646

無差別の部

無差別の部左から
準優勝福地啓介六段 優勝土屋正太郎七段 第3位高梨悠介九段

 

無差別の部入賞者左から
末國誠九段 坂口和大九段 髙橋晃大六段 清水直希七段 高木陽介五段

フリークラス左から
第3位岩田浩幸五段 優勝奈良颯馬四段 準優勝大郷卓四段

 

女子の部左から
準優勝佐藤麗子五段 優勝菅原美紗五段 第3位山中真美六段 第4位高橋里美五段

 

 

大会風景


決勝を見守る参加者

入賞された皆様おめでとうございました。

ご参加いただきました皆様、次の全日本から開催が11月に代わります。

無差別と女子の二部門変わりますが、ブロック枠をつかんでまだご参加ください。

お疲れ様でした。

※記載の段位はこの大会で昇段された段位になっています。